安全な水を飲む為にセントラル浄水器を導入しよう

床を長持ちさせる工事

床

張り替えより経済的

フローリングの床は手入れが簡単で、清潔感もあることから非常に人気があります。ただ、その一方で傷がつきやすい、子供が落書きしたりすると色が落ちにくいといった課題があります。畳の床ならば表を替えるだけで元通りになりますが、フローリングの床材を張り替えるとなると大変なコストがかかります。そんな中、フローリングの寿命を伸ばすことができるとして人気を呼んでいるリフォーム工事があります。それがフロアコーティングです。フロアコーティングとは、フロアコート剤と呼ばれる樹脂を塗り、塗膜を作って床を保護するという技術です。乾くと透明になるため見た目は施工前と変わりませんが、傷や汚れがつきにくくなり、食べ物をこぼしたりしてもさっと拭き取るだけできれいになります。また、光沢が長持ちするため、ワックスがけの手間が要らなくなるというメリットもあります。フロアコーティングを業者に依頼する際は、まず予算とニーズをはっきりさせておく必要があります。フロアコート剤にはシリコン・ウレタン・ガラスなどさまざまな原料が使われており、効果の持続する年数も異なります。一般に、効果が長持ちするフロアコート剤ほど高価です。また、フロアコート剤の効果自体も先に述べたようなもののほか、UVコーティングによって日焼けによる色落ちを防ぐもの、表面を滑りにくくして子供やお年寄りの転倒事故を防ぐものなど、多種多様です。どのような機能を優先するかを考えて施工を依頼するようにします。